おひとり満喫ブログ

自分の好きなことだけすればえぇ・・・

【Pluscig P7】アイコス互換機のプラスシグの使用感と使い方【結論:最高でした】

スポンサーリンク

f:id:Omc_is_Amf:20200320192950p:plain

おひとり満喫ブログの
管理人さん(@enjoy_sololife)です!


今回は

▷IQOSの互換機を探している
▷Pluscig P7の使い方を知りたい
▷Pluscig P7を使用した感想を知りたい

と言う方へ

Pluscig P7を2か月間使用した感想と
全ての機能の使い方をご紹介!


☑この記事で紹介する内容

・Pluscig P7について
・Pluscig P7の使い方

バッテリーのフル充電で
50本の連続吸入が可能な
IQOSの互換機▷Pluscig P7

私にとって手放せない存在

となりました。


今回はそんなPluscig P7について

・これから買おうか悩んでいる
・買ったはいいけど操作方法がわからない

という方へ向けて

約2カ月間使用した感想・評価と
読みながら操作を進められる
使用方法の完全ガイド

をまとめました!

是非最後までご覧ください!

併せて読みたい

たばこが販売停止?新型ウイルス重症化の危険大【今加熱式たばこをおすすめする理由】

IQOSやPluscig P7で使用できるヒートスティックの種類と値段【最大で年間約4万円お得】

Pluscig P7について

では早速ご紹介に移ります!

・価格
・付属品
・使用した感想・評価

上記の順でご紹介しますので

「Pluscig P7って結局どうなの?」

と、疑問の方は
是非ご覧ください!

Pluscig P7の価格

今回は友人へのプレゼントと
自分の分の2台を購入しました。

f:id:Omc_is_Amf:20200326162800j:plain

2台で価格は12,290円。

これに手数料が加わったので
1台あたり約6,500円ほどで
購入することが出来ました!

現在の最新モデルである
IQOS3 DUO は9,980円(税抜き)なので
30%ほどお得に購入出来ますね!

Pluscig P7の付属品

続いては
付属品についてご紹介します。

《Pluscig P7の付属品》

☑本体
☑クリーニング用ブラシ
☑綿棒
☑ヒートスティック用マット
☑microUSBケーブル

購入時点で上記5点が付属しているので
追加で何かを購入する必要は
ありません。

また、後述しますが

Pluscig P7では
IQOSのように綿棒での掃除は不要

のため
一度本体を購入してしまえば
それだけで使用することが可能です!

Pluscig P7を2カ月間使用した評価

それでは
価格と付属品をご紹介したところで

2カ月間実際に使用した評価

についてご紹介します。

f:id:Omc_is_Amf:20200326162744j:plain

まずは手元に本体が届いた時の
外箱がこちら。


写真では箱の大きさが
伝わりにくいので
IQOSと比較したものがこちらです。

f:id:Omc_is_Amf:20200326162817j:plain

高さもIQOSと同程度で
幅だけが細くなっています!

正直

【IQOS本体+ヒートスティック】

を、ポケットに入れていると
パンパンで不便だと感じていました。


この時点で私にとっては
IQOSよりもPluscig P7の方が
使い勝手が良いのですが
嬉しいポイントはまだあります。


それは

一度の充電で
50本連続での吸入が可能

という点です!


・うっかり充電を忘れてしまった日
・自宅へ戻れず充電が出来ない日
・吸い終わった直後に
 付き合いで吸わなければいけない時

IQOSではいつも対応が出来ず
どうしてもの場合は
紙巻きたばこを購入していました。

それがPluscig P7では全くありません!


50本吸うことが出来るため
充電は2日間の間、余裕でもちます!

ノータイムでの連続吸いも可能なので
急な付き合いでも
横で待ちぼうけることは無くなりました!


また、下記の写真のように

直観的でわかりやすい
電光板表示

も、使いやすく
見た目的にも気に入っています!

f:id:Omc_is_Amf:20200326162850j:plain

総評として

▷低価格
▷省スペース
▷ハイバッテリー
▷ハイスペック

という点で
今となってはIQOSよりも
Pluscig P7を気に入っています!

正直、味にも不満はないため
こちら1本で行こうと考えています!

Pluscig P7の使い方

続いては

Pluscig P7の使い方

についてご紹介します!

出来ることが多いため
操作がやや多い印象ですが
一度理解すれば簡単なので
ひとつづつご紹介していきます!

キャップの開閉

f:id:Omc_is_Amf:20200519154136j:image

まずはキャップの開閉ですが
手元に届いて最初の使用時に
開け方があっているのか
少し不安になったので一応ご紹介します!

とはいえ写真、
矢印の方向にスライドするだけです!

最初は少し硬く感じるかもしれませんが
使ううちに馴染んでくるので
思い切ってスライドしてください!

電源のON/OFF

f:id:Omc_is_Amf:20200519154148j:image

次に電源の入れ方です!

写真の赤丸部分を「3回押下」で
電源が付きます!

3回にこだわる必要は無いので
私は大まかに連打して付けています!

温度調節

f:id:Omc_is_Amf:20200519154156j:image

次は温度の調節方法です!

電源を付けた状態で
左右の矢印を押すことで

250°~330°まで5°ずつ調節が可能

となっています!


矢印を長押しすることで
一気に温度の調節が可能なので

普段は【330°】
連続で吸う時には【250°】

という使い方であっても
温度調節に手間はかかりません!

吸入可能時間の調節

f:id:Omc_is_Amf:20200519154213j:image

実際に喫煙するまでに
必要な最後の設定として

吸入可能時間の調節

が、必要です!


温度調節時に使用した

「◀▶」ボタンを同時長押し

で、上記の3アイコンが表示されます!


そして真ん中の時計アイコンを
選択すると

【180~270秒】

まで、吸入可能時間が
調節できます!


喫煙中であっても
途中で電源は落とせるため
私は270秒に調節しています!

ブレードの加熱

f:id:Omc_is_Amf:20200519154148j:image

・キャップを開け
・電源を入れて
・温度と吸入時間の調節が完了

まで、手順をこなせば
後はヒートスティックを挿入して
ブレードを加熱するだけです!

ブレードの加熱は
電源ボタンを長押しだけなので
その後最長5秒で設定温度まで
加熱されます!

吸入本数の表示リセット

f:id:Omc_is_Amf:20200519154231j:image

Pluscig P7は
電源を入れた直後の画面で

前回のリセットから
何本喫煙したか

を確認することが出来ます!

毎朝リセットしておけば

「今日は何本吸ったかな?」

という確認が
簡単に行うことが出来ます!


ただしこの機能については
私はほぼ使用していません。笑


方法は

「◀▶」ボタンを同時長押し

の後

3つのアイコンの一番右端を選択して
電源ボタンで決定するだけです!

お手入れ・掃除方法

f:id:Omc_is_Amf:20200519154244j:image

喫煙方法やリセットに次いで
最後にご説明するのは
お手入れ・掃除方法です!

5本の喫煙ごとに

「加熱清掃を行いますか?」
※実際は英語表記

という質問がされますが
その時は

「YES/NO」

を選択してください!


それ以外の時では

「◀▶」ボタンを同時長押し

した後

3つのアイコンの左端を選択し
確認事項に答えて
清掃を開始します!


どちらの方法であっても

「▷キャップは外しましたか?」
※実際は英語表記

と言う質問をされるので
あらかじめ内キャップを
外しておいてください!

f:id:Omc_is_Amf:20200519161711j:image

外キャップを外した状態で
写真のように
内キャップをスライドすると
簡単に取り外すことが可能です!

まとめ:Pluscig P7の評価と使い方

今回は

▷Pluscig P7について
▷2か月間使用した評価・感想

▷使用方法の完全ガイド

をまとめました!


秒数設定が出来るため

・仕事の合間の小休憩などは短めに
・普段はがっつり270秒!

と、使い勝手も良く
見た目もスマートでかなりいいです!



味もほぼアイコスと変わりないので
味に関しても
2か月間使用した今では

アイコスよりも美味しく感じている

ので、約6,000円ということもあり
個人的にはIQOSよりも
Pluscig P7が気に入っています!

Amazon、楽天から購入できるので
是非試してみて下さい♪

【大人気のアイコス互換機】

※発送状況は購入ページでご確認ください


ではまた次の記事で!!
さらばっ( `ー´)ノ