おひとり満喫ブログ

自分の好きなことだけすればえぇ・・・

【ニートのおすすめアニメ】GC-ギルティクラウン-【内容・順番・見どころ・感想】

スポンサーリンク

f:id:Omc_is_Amf:20200303143205p:plain





どうもです~( *´艸`)

おひとり満喫ブログの
「管理人さん」
です!!



今回は

”ニートのおすすめアニメ”

と、題して

大人気アニメ!


「ギルティクラウン」


についてご紹介します!!



・ネタバレなしのあらすじ
・シリーズの観かた(話数・順番)
・個人的な見どころ
・感想

の順にご紹介します!


AmazonプライムVIDEOで
視聴することが出来ますので


まだ観てない

退屈で時間を持て余している

面白いアニメを探している


という方は是非ご覧ください♪

Amazonプライム・ビデオ

 

GC-ギルティクラウン-

あらすじ

2029年、突如発生した”アポカリプスウイルス”の蔓延によって、大混乱に陥った日本。
無政府状態となったこの国は、超国家間でで組織された”GHQ”の武力介入を受け、その統治下におかれることとなる。
のちに「ロスト・クリスマス」と呼ばれるこの事件をきっかけに、日本は独立国家としての体を失い、形だけの自治権を与えられ、人々はかりそめの平和を享受していた。

そして時は流れ、10年後の2039年。鬱屈した気持ちを抱えながら、どこか世間に冷めた視線を送る少年の名前は桜満集(おうましゅう)。天皇洲第一高校に通う高校2年生の彼は、クラスメイト達とも一定の距離を保ち、ただ漠然と、平穏な日々を送っていた。

しかし集の平穏な日常はある日、突然、打ち破られる。放課後、お気に入りの場所で出会った、ふとりの少女。彼女の名は、楪いのり(ゆずりはいのり)といった。集が憧れ、ウェブ上で絶大な影響力を誇る人気の歌姫。そして彼女には、もうひとつの裏の顔があった。”GHQ”からの「日本の解放」を謳い、命を賭けて孤独な戦いを続けるレジスタンス組織”葬儀社”。いのりは、17歳の若き首領 恙神涯(つつがみがい)に率いられたこの組織のメンバーでもあったのだ。

いのりや涯たちに導かれ、”葬儀社”の活動に関わり始める集。そして、彼の右手に現れる”王の刻印”。その”印”により集は、人の身体から「ヴォイド」と呼ばれる物質を自在に引き出し、それを武器に戦う力を得る。しかしそれはまた、彼が背負った”罪の王冠”の物語の始まりでもあった……。

引用:ギルティクラウン公式サイト


世界観は上記のように

”近未来系”

で、ジャンルとしては

”戦闘×恋愛×歌”

かな?という感じです!


”歌”

をわざわざ入れたくなるほど
作中の音楽が最高の作品です!



展開としては
やさぐれた少年が様々な苦難を乗り越え
たくましく成長し
最終的には…

といった流れです!
(かなりざっくりです笑)

シーズンは1つしかないので

「面白いアニメを短時間で見切りたい」

と言う人にはもってこいですね!!


ちなみに
「ロボットアニメ」
と勘違いしている人が多いですが
決してこてこてのロボアニメではなく

・人間模様
・特殊能力
・頭脳戦

が、戦闘のメインになっているので
機械系が苦手な人も
十分に楽しむことが出来ます!

シリーズの観かた

先ほどお話ししたように
ギルティクラウンは1期単発のアニメになります!



第一期:22話

のみなので
時間にして約7時間ほどで見切ることが出来ます!


社会人でも休日や通勤時間
学生なら土日や、放課後など
短い時間で視聴できるので
内容も入ってきやすいです♪


劇場版なんかも期待した時期はあったのですが
内容的に難しいかな?といったところで
残念ながら22話を繰り返し楽しむことしか
出来ないのがややネックです。

個人的な見どころ

さて、見どころについてですが
このアニメにおいては
内容もさることながら

”OP/ED楽曲・挿入曲”

がとにかく最高で

”EGOIST”によって歌われる
名曲が特に見どころです!!


ギルティクラウンを知らない人でも
楽曲だけは知っているという人も多いほどで
歌だけでも十分なところを

”本編中に流れる”

といった点で
更に臨場感や感動を高めてくれます!!


いのりが歌う、口ずさむシーンは
特にたまりません!!笑



歌ばかりを褒めていて
内容はつまらないのか?

と言う疑問が出てきそうなので
言っておきます!

内容もかなり良くできています!!


”レジスタンス”


という立ち位置の主人公が展開する内容で
一見、小難しそうに感じるテーマではありますが
学生がメインとなってストーリーが展開するため
内容はかなり飲み込みやすいです!!


友情や恋愛感情、
個性豊かな登場人物たちのそれぞれの葛藤。


濃い内容+名曲の数々+美しい映像


まさに最高の作品の1つだと思っています!

必見中の必見!!

感想

さて続いて感想です!

ほんとにこればっかり言っていますが…


歌がたまらん(;_:)号泣


EGOIST、SUPERCELLの楽曲にハマったのは
ギルティクラウンがきっかけでした!

放送開始直後から見始めたわけではなかったので
少し出遅れた形になってしまいましたが
当時は感動に心が震えたのを覚えています…


っと。
歌は本当にこの辺りで切り上げ!


内容に関してですが
個人的にはもちろん文句なしの評価です!

ただし、主人公が徐々に成長していくアニメに多い
視聴中の

”序盤のいらだち”

が少し感じられた作品です。


優柔不断、判断基準の低さ、他力本願


そんなシーンがあるからこそ
終盤の面白さが引き立つのは
当然わかっていますが…

途中で視聴を断念する人は
こういった部分が少し気になるかもしれません。


ただし!
最後まで見ていただければ
確実に満足いくのではないか!!

私はそう確信しています!

ラストについてはもちろん言えませんが
涙の溢れる思いでした…


もし中盤で飽きてしまっても!!
騙されたと思って
もう数話だけ頑張ってください

その価値がこの作品にはあります!!

最後に

以上で

”ギルティクラウン”

の紹介は終わりです!

ここまで読んで下さり
ありがとうございました!!

とっつきにくいロボット系かと
視聴を後回しにしていた
昔の自分をぼこぼこにしたいくらいの
良作です!!


まだ観てないよっていう方は
要要要チェックです(*''ω''*)


この作品を見た後には
なぜか大半の視聴者が待ち受け画面を
楪いのりにしてしまうという都市伝説まで…


あったりなかったりして!!
はい。笑



かっこいい!
可愛い!
鳥肌楽曲!


この作品を見ずして
いったい何を見るつもりだ!?



ではまた次の記事で!!
さらばっ(`・ω・´)