おひとり満喫ブログ

自分の好きなことだけすればえぇ・・・

【ニートのおすすめアニメ】‐甲鉄城のカバネリ-【内容・順番・見どころ・感想】

スポンサーリンク

f:id:Omc_is_Amf:20200418195929p:plain
画像引用:甲鉄城のカバネリ公式

どうもです~( *´艸`)

おひとり満喫ブログの
「管理人さん」
です!!



今回は

”ニートのおすすめアニメ”

と、題して

大人気アニメ!


「甲鉄城のカバネリ」


についてご紹介します!!



・ネタバレなしのあらすじ
・シリーズの観かた(話数・順番)
・個人的な見どころ
・感想

の順にご紹介します!


U-NEXT、Amazonプライムビデオで
視聴することが出来ますので


まだ観てない

退屈で時間を持て余している

面白いアニメを探している


という方は是非ご覧ください♪

併せて読みたい

>>スマホで快適に動画を見るための魔法のアイテム9選

 

U-NEXTで視聴する

プライムビデオで視聴する

-甲鉄城のカバネリ-

あらすじ

噛んだ人間をウイルス感染させ同族に変える怪物・カバネに覆い尽くされた世界。極東の島国・日ノ本では、駅と呼ばれる砦を駿城という装甲蒸気機関車で往来するというカバネから隔離された堅牢なインフラを整備することで生活が保たれていた。

▼続きを読む▼

製鉄および蒸気機関生産の行われる顕金駅では、かつてカバネによって妹を殺された少年・生駒が、独自の対カバネ武器・ツラヌキ筒やカバネウイルスの脳への侵食を止める器具など、カバネに対抗すべく独自に研究を行っていた。

ある日、不思議な少女・無名を乗せた駿城の一つ・甲鉄城が、将軍家のある幕府最大の要害・金剛郭に向かう途中立ち寄ってくる。同日、カバネに乗っ取られた別の駿城が突入し、顕金駅は放棄されることとなる。そんな中、生駒はカバネに対抗するも噛まれ、自作の器具を用いてウイルス侵食を止めるも、体はカバネながらも理性と人格を保った存在・カバネリと化する。

当主を含めた多くの犠牲の果てに、駅の住民は甲鉄城に避難する。生駒は自身の身に起きた変化にショックを受けながらも、同じカバネリであった無名とともに彼らに同行し、カバネからの脱出行が始まった。道中、ワザトリや黒煙りなどのカバネ襲撃を経て生駒と無名は皆に受け入れられるようになる。

磐戸駅で美馬率いる狩方衆と合流し、美馬との交渉により金剛郭に向かうまで甲鉄城を克城と連結し行動することになる。しかし、狩方衆による行動に生駒や菖蒲をはじめとした甲鉄城の人は不信感を募らせていく。美馬を慕っていた無名も、やがて美馬に騙されていたことに気付き、無名や甲鉄城の人間は美馬の計画のために狩方衆に捕えられる。そして、狩方衆による倒幕が始まった。

引用:甲鉄城のカバネリwiki


世界観は

”カバネに覆いつくされた近代初期”

で、ジャンルは

”アクション×ダークファンタジー”

です!


ほぼゾンビ作品ともいえる
甲鉄城のカバネリですが
普通と少し違うのが

”半分人間、半分カバネ”

という部分!

迫りくるカバネとの戦いや
自分の中に潜むカバネの脅威を
人間らしい感情色濃く表現された
作品です!

シリーズの観かた

実力至上主義の教室へようこそは


第一期:12話
総集編:全編「集う光」(108分)
総集編:後編「燃える命」(104分)
劇場版:海門決戦編(68分)


となっています!


列車のような乗り物を軸に
拠点とされる駅から駅を
移動するという設定が
すでにおもしろい作品でした!

1クールと短い作品ですが
劇場版が公開されたことで
丁度いいボリュームのアニメとなり
個人的な評価も高まっている作品です!

総集編に関しては
アニメ版との内容的な差はないので

・再視聴
・まとめて視聴

のために観るといいかと思います!

劇場版に関しては
必ずアニメ版か総集編を見終わってから
視聴するようにお願いします!

個人的な見どころ

見どころは

”迫りくるカバネとの戦い”

です!


主人公の生駒は物語序盤では
はっきりとしない
なよなよしたキャラなのですが
戦いを超えるごとに
強くたくましくなっていきます!

また、(可愛くて)頼りがいのある
強キャラの”無名”ですが
時折見せる女の子らしさというか
けなげさというか…

観ていて胸を動かされるシーンが
多々存在します!


それもこれも
ベースとなる物語の軸が
しっかりしているおかげなので
物語全体が
見どころといってもいいかもしれません!

感想

話数が少ないので

「もっと観たかった」

という気持ちが強かったのを覚えています。

後程劇場版が公開されたので
再見した際も
やはりおもしろい!!と
うなずいてしまう内容なので
胸を張っておすすめ出来ます!


また、楽曲もとても良くて

・美しい映像
・感動的な内容
・神曲

の三拍子が重なったときの
鳥肌がたまりません!!


是非アニメ版、総集編、劇場版と
ご覧になって下さい!

最後に

以上で

”甲鉄城のカバネリ”

の紹介は終わりです!

ここまで読んで下さり
ありがとうございました!!


やはり緊張感のあるアニメは
内容に引き込まれるまでに
時間がかかりません!

「観てすぐに夢中になれる作品」

を、お探しの場合は
是非この作品から
ご覧いただきたいと思います!


あと、無名がほんとに可愛いので
惚れてしまわないよう
お気を付け下さい!(笑)


ではまた次の記事で!!
さらばっ(`・ω・´)

/* 開閉動かす奴 */ /* リンクボタン強調 */