おひとり満喫ブログ

自分の好きなことだけすればえぇ・・・

【ニートのおすすめアニメ】-刀語-【内容・順番・見どころ・感想】

スポンサーリンク

f:id:Omc_is_Amf:20200318180742p:plain
画像引用元:刀語公式サイト

どうもです~( *´艸`)

おひとり満喫ブログの
「管理人さん」
です!!



今回は

”ニートのおすすめアニメ”

と、題して

大人気アニメ!


「刀語」


についてご紹介します!!



・ネタバレなしのあらすじ
・シリーズの観かた(話数・順番)
・個人的な見どころ
・感想

の順にご紹介します!


U-NEXTで
視聴することが出来ますので


まだ観てない

退屈で時間を持て余している

面白いアニメを探している


という方は是非ご覧ください♪


※31日を経過すると自動で
 月額利用料がかかります

※最新の配信状況は公式サイトでご確認ください



 

-刀語-

あらすじ

かつての戦乱の時代…。伝説の刀鍛冶「四季崎記紀」の作った千本の刀の所持数の多い軍ほど、優勢に戦を進められたという。

尾張幕府により国が統一されはしたが、旧将軍は四季崎の刀を恐れ「刀狩」を行い、988本までも収集した。
しかし、残り12本こそが、988本を試験台にした完成形変体刀であることが判明する。

…時は流れ、刀を使わない剣術「虚刀流」の七代目当主である鑢七花は、姉の七実と二人きりで、父六枝の流刑地、不承島で暮らしていた。
しかしある日、変体刀の収集を幕府から命じられた奇策士とがめが、虚刀流六代目・六枝の力を借りるために訪れる。
しかし六枝は既に死亡しており、とがめは現当主である七花に協力を求める。

過去に真庭蝙蝠や錆白兵に裏切られた、とがめの「金や名誉のためでなく、私に惚れた、愛のために戦う剣士を雇いたい」との言葉から、七花はとがめのために完成形変体刀十二本を集める旅に出る。

各地を巡る二人は、さまざまな人々と出会いトラブルに巻き込まれながらも、強大な力をもつ変体刀の所持者や、変体刀を狙う組織真庭忍軍らと戦っていく。

引用:Wikipedia



世界観は

”江戸時代付近”

で、ジャンルは

”バトル”

です!


大好きな化物語に続く
西尾維新プロジェクトの第二弾です!



というか…
サムネ画像やタイトルから
カッコよくないですか?涙



っと、話を戻して!

「独特なアニメ」

という表現がとにかくぴったりな作品で

作風、映像やキャラクターの言動から
単調なようで繊細な風情を感じる本作を
是非ご覧ください!

シリーズの観かた

本作、刀語は

第一期:12話


で、構成されており
非常に観やすい作品となっています!


タイトルも独特で
12本の刀を集めるというストーリーから
1話ごとに刀の名前が使われています!

基本1話で1本の方を集める
エピソードが展開され
自分のペースで楽しむことが可能です!

ちなみに各話1時間ほどの作品となっているため
1日1話づつ観るなどして
楽しむのがおすすめです♪

※一気見ももちろんOKです

個人的な見どころ

さて見どころについてですが
とにかく”世界観”でしょうか…


今で言う「鬼滅の刃」のような
技の数々…

むしろこちらが本家…笑


絵巻物をスクロールで観ているかのような
時代感がもろに押し出された作画に
感じるものが多いです!


また、キャラクターも非常に個性的で
主人公の鑢七花は

落ち着いた口調での
時々発する無神経な発言
強気な発言がくせになります!


また、鑢七花と旅をするとがめも
ネタバレが多いので言えませんが
個性的です(笑)

化物語の副音声で一瞬触れられる

「ちぇりお」

の、先駆者です(笑)
是非作品内で確認してみて下さい!

感想

1話1時間の1クール作品という時点で
ただならぬ雰囲気を
当時はビシビシ感じていました!

なんせ大好物の化物語に続く
西尾維新プロジェクト第二弾ですから…


観る前から面白かったですが
観た後もやはり
感想は最高の一言ですね!

戦いはとにかくカッコいいうえに
メインとなっている刀が

「変体刀」という
読んで字のごとく

”変形する刀”

というのも
かなり魅力的でした!


是非一度
ご自分の目で確認してみて
いただきたいと思います!

最後に

以上で

”刀語”

の紹介は終わりです!

ここまで読んで下さり
ありがとうございました!!


一話1時間ということもあり
12話とは思えない充実感を与えてくれる

そんな作品となっています!


化物語好きも必見ですね♪


ではまた次の記事で!!
さらばっ(`・ω・´)