おひとり満喫ブログ

自分の好きなことだけすればえぇ・・・

【事故・災害・発作に】iPhoneの緊急通話機能の使い方”画像付き”【最後に身を守るのは自分自身です】

スポンサーリンク

f:id:Omc_is_Amf:20200306155241p:plain



どうもです~(*''ω''*)

おひとり満喫ブログの
「管理人さん」
です!!


今回は

”iPhoneの緊急通話機能の使い方”

についてご紹介します!


コロナウイルスばかりが騒がれている
今日この頃ですが

突発的な事故や災害病気の発症

を軽んじていてはいけません!



そこで
この記事ではiPhoneに標準装備されている
緊急通話について

・使うとどうなるのか
・使い方
・各種設定方法

を、わかりやすくまとめてみました!



皆さんがもし街中で倒れたとして
助けてくれる人はいったい何人いるでしょうか?

10人?100人?

0人の可能性だって否定はできません。

日本人は特に傍観体質と言われていますからね…

最後に身を守るのは
このような事前知識かもしれません!

 

iPhoneの緊急通話

使用するとどうなるのか

まずは

”緊急SOS・緊急通話”

を、使用するとどうなるのかをご紹介します!



大まかには

・警察(110)
・救急車(119)
・海上保安庁(118)

の、いずれかに

「迅速に」

連絡を取ることが出来ます!


さらに、位置情報も同時に送信されるため

・急な事故→場所が不明
・急な事件→救出の要請
・意識不明の発作→話すことが出来ない

といった状況でも
必ずどこかの部署から助けがやってきます!


事件事故では
かなり混乱している可能性もあるので
場所tを伝える必要がないのは大きな利点です!

急な発作などに関しても
かろうじて意識があった場合は
この知識で命が助かることもあるかもしれません!


また、後述の

”緊急連絡先の登録”

をしておくと
身近な家族や友人にも位置情報が
送信されるため
万が一に備えて登録しておくといいと思います!


それでは続いて
緊急通話の使用方法に移ります!

使い方

ではではようやく
使い方についてご紹介します!!

iPhoneの種類によって使い方が異なるので
別々にご紹介します!


まずはiPhone8X以降の機種について!


・手順

1:電源+音量ボタン1つを長押し
2:緊急SOSをスライド
3:任意の項目をタップ
 


次にiPhone7以前の機種について!


・手順

1:電源ボタンを5回プッシュ
2:緊急SOSをスライド
3:任意の項目をタップ



たったこれだけなので
5~10秒もあればどこかへ助けが呼べます!

また<任意の項目>と言う部分についてですが
具体的には先ほどお話しした

・警察(110)
・救急車(119)
・海上保安庁(118)

の中から
適した番号を選択することが出来ます!


また<自動通報>という機能を
設定しておくと

手順の2~3を省略

することが出来るので
実質数秒でどこかに連絡が可能です!


今回のテーマでは
突発的なSOS要請を想定しているので
より手間のかからない
この機能の方が有効的だと言えます!


では続いて
それらの設定方法についてご紹介します!

各種設定方法

先ほどからいくつか
カスタム要素について触れてきました!

まずは一旦何が変更できるのか
まとめからご覧ください!


・カスタム項目

1:自動通報
2:緊急連絡先の登録
 
 
ではここから
実際に上記2点について設定をしてみましょう!


まずは自動通報から!

1:iPhoneアプリの<設定>をタップ


2:<緊急SOS>をタップ
f:id:Omc_is_Amf:20200306154403j:image

3:<自動通報>の項目を緑色に変更
f:id:Omc_is_Amf:20200306154418j:image

以上で
前述でご紹介した使用時の手順2~3を
省略することが出来ます!




続いては緊急連絡先の登録について!

先ほど設定アプリ内でタップした”緊急SOS”の
続きからご説明します!

1:<ヘルスケアで緊急連絡先を設定>をタップ
f:id:Omc_is_Amf:20200306154432j:image

2:<メディカルIDを作成>をタップ
f:id:Omc_is_Amf:20200306154441p:image

3:個人情報を入力後
  画面最下部の<緊急連絡先を追加>をタップ


4:電話帳が開くので任意の連絡先を登録



以上で
緊急通話を利用した際に
今登録した連絡先への連絡も可能になりました!


5分もあればできてしまうので
万が一に備えて
きっちり準備をしておきましょう!!

最後に

以上で緊急通話についてのご紹介を
終わりとさせていただきます!

ここまで読んでいただき
ありがとうございました!


ちなみに
今回はiPhoneについてご紹介しましたが
格安SIMを利用中の方は
緊急通話は利用できないのでご注意ください!


また、自動通報についても
日本における多くの地域で
手順の省略が可能ですが

”一部地域で連絡先の選択”

が必要です!


そのため一度は

”緊急通話を利用する練習”

を、することをおすすめします!


実際に電話を発信しなければ問題ないので
各種設定後に何度か試してみるのが
良いと思います!

突然かかってしまうことは無く
最低でも「3秒」確認時間があるので
怖がらずに試してみて下さい♪


それではまた次の記事で!!
さらばっ( `ー´)ノ