おひとり満喫ブログ

自分の好きなことだけすればえぇ・・・

【一人暮らしに余裕を】朝ごはんの時短で忙しい朝を優雅に乗り切る方法

スポンサーリンク

f:id:Omc_is_Amf:20200331184915p:plain

どうもです~( *´艸`)

おひとり満喫ブログの
「管理人さん」
です!


今回は

”朝ごはんの時短方法”

についてご紹介します!



この記事を読んでほしい人

☑朝、時間が無い
☑朝食を抜いてしまうことがある
☑余裕を持って家を出たい


この記事でお伝えすること

☑朝ごはんの時短方法
 ・必要な考え方
 ・取るべき行動
 ・あると便利な家電


この記事を読み終えたら

☑バタバタした朝がなくなる
☑きちんと朝食を食べて外出できる
☑時間に余裕が生まれる


上記の内容となっています!


是非最後までご覧ください!

 

朝ごはんの時短方法

f:id:Omc_is_Amf:20200320151258p:plain

ではまずは
忙しい朝に余裕を持つために
最も重要な考え方からご紹介します!

意識するだけで
10分単位で時短が可能になるので
具体的な方法よりも
まずはこちらを意識してください!

最も大切なのは「ルーティン化」

すでに言ってしまいましたが
大切なのは

「ルーティン化する」

ということです


例えばですが

初めてネクタイを締めた時
ぎこちない手つきで
時間がかかりましたよね?

しかし今はどうでしょうか?
目を瞑っていても締められる方も
いるのではないでしょうか?


極端な例ですが
このように何かを

”習慣化する”

ということで
人はそれに費やす時間を
どんどん短くすることが可能です!


そのため

▷毎朝とる行動が異なる
▷毎朝同じ動きをする

の二つでは

”圧倒的に”

後者の方がスピードが速くなります!

朝ごはんのルーティン化「具体例」

ルーティン化の大切さを
ご紹介したところで
少し具体例を挙げようと思います!

ほんの一例ですが
参考にした上で
ご自身のルーティンを
作ってみてください!


朝は「ご飯+汁物+1品」


・起きてすぐに電子ケトルでお湯を沸かす

・その間に顔を洗ってトイレを済ませる

・戻ると同時にお湯が沸き
 インスタント味噌汁を作る

・お米をよそって
 前日のおかずと汁物で朝食を取る


▷朝は「パン+コーヒー」


・起きてすぐコーヒーメーカーを作動させる

・その後パンをトースターにセット

・その間に顔を洗ってトイレを済ませる

・戻ると同時に
 パン+コーヒーで朝食を取る



このように
毎朝朝食の献立が決まっていて
取るべき行動が習慣化されていれば

「あぁ…起きたら何から始めよう…」

と、考える時間も無くなり
頭よりも先に体が動くようになります!


ちなみに
パンかご飯かなどを
毎日統一する必要はなく

ご飯ならこうする
パンならこうする

と、決まっていればいいので
前日から翌朝の朝食を決めておくだけで
時短が可能です!


また、翌日の朝食を決めておく

”ルーティン化しておく”

ことで
翌朝の食事を意識した夕食になり

▷前日の夕食の献立が決まってくる

というのも大きなメリットです!


朝からヘビーな物を食べる人は
少数派だと思うので(個人的な意見)
おのずと
夕食も健康的で軽めなものになり
体に優しい生活が送れるようになります!

例)野菜炒めやきんぴらなど

もっと時短する豆知識

f:id:Omc_is_Amf:20200320151350p:plain

では具体例もお伝えし終えたところで

”もっと時短する豆知識”

も、ご紹介します!


先ほどまでは精神的な内容だったので
ここからは

”行動”

に、注目してご紹介します!

お米の炊き溜め

お米の炊き溜めと言うと

「朝からお米なんて炊かないよ」

という人もいそうですが
そういうことではありません!


炊き立てのようなお米を
自分でよそうことなく
簡単に食べる方法です!


具体的な炊き溜めの方法はこちら!

1:一度の炊飯でなるべく多く炊いておく
2:炊き上がったら温かいうちに
  ラップで包む(好きな分量に小分け)
3:つぶしすぎないよう包んだら
  冷凍庫で保存
4:食べる前に解凍


実はこの方法
意外と知られていないお米の保存方法で
一番の魅力は

”解凍後も炊き立てのような触感”

が、楽しめる
おすすめの保存方法です!


翌朝のことを考え
前日に多めのお米を炊いて
炊飯器に置いておくと
正直あまりおいしくありませんよね。


さらに

おかずの用意
汁物の準備
お米の準備

と、なってくると
作業が多く感じてしまい
私なんかだと
布団から出るまでに
時間がかかる場合があります


しかし
この方法を使えば毎朝の行動は

夕食の残りを取り出す
ケトルのスイッチをON
お米をレンジでチン

だけなので
この間に色々なことをしていて
戻ってきたら
ホカホカの朝食が食べられます!


一度に5~6食分に分けると
数日間はお米を炊く必要もないので

”特に男性の一人暮らし”

にはおすすめの方法です!

即席料理の下準備

こちらは
翌朝のおかずとなるものを

”事前に用意しておく方法”

になります!


インスタント食品も
これらに含まれますが
今回はそれらは省いておきます!


さて、主な方法は

 

1:おかずの小分け作業
2:調理の下準備

 

となります!


例えばおかずの小分け作業では

「夕食で作りすぎた野菜炒め」

こちらを・・・

「翌朝分だけ別皿に移しておく」

と、たったのこれだけです!


人間の心理とは恐ろしいもので

▷ただよそうだけの作業

ですら、一つの工程として
感じてしまうため
特に寝起きなんかでは
面倒に感じてしまいます!

しかし、事前に分けてあれば
温めるだけなので
工程が一つ省略できて
動く気が湧いて来ます!!



また、調理の下準備では


卵を茹でて、スライスしておく

→翌朝トーストに乗せるだけ

ウインナーを切っておく

→翌朝プレートに電源を入れて放置するだけ


と、言った具合に

”朝の作業量”

を、減らすことが出来ます!


フルーツジュースを毎朝飲みたい方なんかも
カットフルーツをタッパーにまとめておけば
ミキサーに入れるだけで
朝からドリンクが作れます!

調理家電の活用

最後にご紹介するのは

”お金はかかるけど便利”

な、調理家電についてです!


ちらほら登場していた

▷レンジ
▷トースター
▷コーヒーメーカー
▷電子ケトル
▷ホットプレート
▷ミキサー・ジューサー

などは
あると本当に便利なので
おすすめです!


最近では
ファッション以外にも
家具や家電のおしゃれに
気を配る方が多いので

”みためもおしゃれな家電”

が、かなり増えています!


置いているだけで
料理の意欲がわいたり
着替えや身支度の間に
食事の準備を進めてくれたりと
いいことづくめなので
是非検討してみて下さい!


別記事で
おすすめの家電ブランドと商品を
まとめています!

デザイン性・機能性に富んだものを
厳選しました!

是非参考にしてみて下さい!

▶時短に便利でおしゃれな調理家電を見る


また最近では
一人暮らしの方に向けて
家電のレンタルサービスもあるようで
場合によっては買いそろえるよりも
お得なこともあるので
是非チェックしてみて下さい!

▶一人暮らし用家電レンタルサービスを見る

最後に

朝起きてから

「あれもして~これもして~」

と、やるべきことに圧迫される
毎日は辛いですよね…

出来れば
身支度をしている間に
朝食の準備が出来ていると嬉しいです

こう考えると
お母さんは偉大だったなと
思わざるを得ません…


しかし!
一人暮らしをしている以上
そんなことは言ってられません!

少しでも知恵や道具に頼って
朝に余裕を作っていくしかないんです!

今回は
ほんの簡単なことで

”朝食を時短する方法”

をご紹介しました!


本記事を参考に
余裕のある朝を送っていただけると
嬉しい限りです!

是非試してみて下さい!


ではまた次の記事で!!
さらばっ( `ー´)ノ