おひとり満喫ブログ

自分の好きなことだけすればえぇ・・・

【はてなブログ利用者要注意】サイトマップでURLが検出されていない人はインデックスされていないかも!?

スポンサーリンク

f:id:Omc_is_Amf:20200324135216p:plain



どうもです~( *´艸`)

おひとり満喫ブログの
「管理人さん」
です!

 


今回は

”記事が検索表示されていない”

という事態についてご紹介します!



と、言うのも
この記事をまとめている今から
5分前に気が付いたのですが

キーワード選定をきちんと行った記事が
 どこまで探しても検索結果に表示されない

という事件が起こっていました。


もともとサーチコンソールとの
相性が悪い(?)はてなブログを利用していて
いつかはこんなことが起きると
思っていたので
早めに気が付けてよかったです。



この記事を読んでほしい人

☑はてな利用のブログ初心者
☑グーグル登録
 インデックスがよくわからない
☑自分の記事を検索しても表示されなくて不安

 


この記事でお伝えすること

☑はてなブログのサイトマップについて
☑今回の問題で行ったこと
☑今後きちんと記事を検索表示するための対策


 

この記事を読み終えたら

☑サーチコンソールのサイトマップについて
 現状が理解できる
☑自分の記事が検索表示されているか確認できる
☑今後同じことが起きなくなる


上記を目指して記事をまとめます!

あくまで私はこの道のプロではなく
常に試行錯誤、トライ&エラーを繰り返す
立場であることをご了承ください。


とはいえ、一部初心者には
有益な記事となっているので
是非最後までご覧ください!

 

今回の検索表示されない事件の全貌

ではまずは

”今回何が起こっていたのか”

についてご紹介します



<現状>

サーチコンソール

▷サイトマップを送信しても
 「成功しました」
 と、表示されるだけでURLが検出されていない

▷「有効」数が実際の「記事数」とあっていない

▷数記事を除き、投降した記事はグーグル検索で
 表示されていた

▷特定の数記事のみ
 キーワード取り入れた検索でも表示されない



今回問題となったのは

”4つ目”

「検索表示がどこにもされない」

ということでした



キーワード選定が甘く、競合に負け
70~100位に表示されている記事は
非常に多い私ですが

”どこまで探しても見当たらない”

というのは初めてでした。


「何かがおかしい」と思った私は

きちんとインデックスされているか
確認するために

「site:対象のURL」

と、検索窓に入力したところ
記事が見当たらなかったので
異変を察知することが出来ました



以前にワードプレスを利用していた時には
サーチコンソールでのサイトマップ送信は
問題なく「成功」し、
URLも自分が除外したもの以外は
きちんと検出されていたので
ずっと不思議だったことがあります。


それは

”はてなブログはなぜURLが検出されないのか”

ということ


この謎にはかなりの時間を費やしたものの
結局他のブロガーも
確実なことは分かっていない様子です


そのため
「記事は検索出来ているしいいか」
と、放置していたのが問題でした。


ちなみに
はてなブログのサイトマップ問題は
未だに確実な対処法は無いようなので
URLの検出については今回は
保留して置こうと思います


以下では

検索表示されなかった記事の共通点
インデックスさせるための対策

についてご紹介します

記事の検索表示のために行った対策

さて、今回私のブログ内で

”検索しても記事が見つからない”

という事態に陥っていたのは
合計5記事でした



対象が少なかったこともあり
すぐに共通点は見つかったのですが
それは

「予約投稿した記事」

でした


はてなブログの標準機能である
予約投稿を行った記事のみ
インデックスされていなかった


これに気が付いた私は
それぞれの記事で

”サーチコンソールで個別に
 インデックスのリクエスト”

を、行いました



すると途端に

「site:対象URL」

で表示されるようになり
順位も10~20位あたりに表示されました


中には1か月以上前の記事もあって
もしかしたら今頃には上位表示出来ていた
可能性もあるので
以後、このようなことが無いよう
注意が必要です


また普段の記事投稿については

気合の入っている記事
→即インデックスリクエスト


趣味的な記事
→リクエスト無し

と、していますが
予約投稿を行っていないものは
どちらもきちんと表示されているので
毎回インデックスのリクエストを
する必要はないものと思われます

※した方がインデックスは早まります


この情報に確実な根拠はありませんが
一度皆さんも確認しておくことを
おすすめします

今後記事を確実にインデックスさせる方法

先ほどから触れている

「site:対象URL」という検索方法で
記事が表示されない場合は

”どのように検索しても表示されない記事”

となっているので
まずは自分の記事が
このようになっていないかを確認します


実際の投稿記事数よりも
サーチコンソール上の「有効記事数」が
少ない場合は
その分だけインデックスされていない
可能性があります

f:id:Omc_is_Amf:20200324133644p:plain


有効133になっているはずでした


そして「site:対象URL」で表示されない記事があれば
「URL検査」を使用します


ここで注意点が一つ

f:id:Omc_is_Amf:20200324133816p:plain

この画像は私の

「きちんと表示されなかった記事のURL検査」

です!

一見緑のチェックマークがついていて
上手くいっているようですが
予約投稿した記事においては

「すべてこの画像の状態で検索不可能だった」

ため、この状態から
インデックス登録のリクエストが必要です!


ここでリクエストした分は
すぐに反映されていたので
もう安心です。


皆さんも

▷ややこしい
▷よくわからない
▷いけてそう

そんな気持ちで放置するのは危険なので
意味が分からないなりにも
出来ることはやっておきましょう!


<記事投稿後にすべき事>

・サーチコンソールでURL検査
・インデックス登録のリクエスト
※予約投稿分のみでも可

最後に

つたない説明記事ですが
ここまで読んでくださって
ありがとうございました!


サイトマップを
うまく機能させる方法については
未だに解決策は分かりませんが
いづれ分かった際には
ご初回したいと思います!


今回は

▷はてなブログ利用者で
▷予約投稿利用者

そして

▷記事が検索表示されていない

という方に向けて
解決策をご紹介しました!


繰り返しますが
私自身も初心者のため
確実な方法かは不明です


ただし
特に危険な手段を
取っているわけではないので
一度試してみて下さい!


ではまた次の記事で!!
さらばっ( `ー´)ノ

/* 開閉動かす奴 */ /* リンクボタン強調 */