おひとり満喫ブログ

自分の好きなことだけすればえぇ・・・

【抜歯後の歯磨き】ワンタフトブラシ(1本ブラシ)で無痛でキレイに!

スポンサーリンク

f:id:Omc_is_Amf:20200319141151p:plain



どうもです~(*''ω''*)

おひとり満喫ブログの
「管理人さん」
です!!


今回は

”抜歯後の歯ブラシ”

についてご紹介します!!


この記事を読んでほしい人

☑最近抜歯をした
☑抜歯後に歯磨きが出来ずに気持ち悪い
☑抜歯後の歯磨きが痛くて辛い



この記事でお伝えすること

☑抜歯後の歯磨きを楽にする方法
☑ワンタフトブラシの使い方



この記事を読み終えたら

☑抜歯の翌日から普通に歯磨きが出来る
☑痛みや出血を伴わない歯磨きが出来る


上記を目指して記事をまとめます!

また、親知らずの抜歯については

・抜くべきもの
・手術内容
・術後1週間の経過

を、こちらでまとめていますので
是非ご覧ください!

【どうするべき?】親知らずのあれこれ総まとめ【抜くべきもの・どこで抜くのか・抜歯の方法】 - おひとり満喫ブログ



【親知らず】術中・術後1週間の経過・抜歯のリスク・回復を早める過ごし方【上下総まとめ】 - おひとり満喫ブログ



 

ワンタフトブラシで抜歯後の歯磨きを楽に

では早速
抜歯後の歯磨きを楽にする方法について
ご紹介していきます!

「ワンタフトブラシ」

初めて知った方も多いと思いますので
簡単な紹介から使い方という流れで
ご紹介しますね!

ワンタフトブラシって?

f:id:Omc_is_Amf:20200318160329p:plain

「歯ブラシ」と聞くと

普通はよく見かける誰もが使っている

”アレ”

を、想像すると思います!


ブラシタイプの歯ブラシですね!



しかしブラシタイプの歯ブラシでは

”磨きたい部分をピンポイントで磨けない”

という問題があります…


普段はそんなことは感じないと思いますが

”磨きたくない場所(痛み)”

”磨けない場所(患部、創部)”

が口内にある場合は
誰もが通常ブラシの不便性に気が付きます。


そこでこのタフトブラシの登場です!


【抜歯後の患部付近の歯磨きや磨きにくい部分のブラッシングに】

 

ご覧の通り通常のブラシと異なり

”ブラシが1本”

なので
抜歯や縫合後の磨きにくい部分も

「ピンポイント」「丁寧に」

磨くことが出来ます!


私はこの度の親知らず抜歯で
初めて利用したのですが

”かなり良かった”

です!


出血や痛みが気になって磨けずにいたのですが
これを使うことで

・無痛
・無出血
・簡単

に、歯磨きが出来ました!


次は具体的な
使い方についてご紹介します!

 

ワンタフトブラシの使い方

f:id:Omc_is_Amf:20200315194607p:plain

少し特殊な形状の歯ブラシですが
より効果を発揮する使い方があります!

手順の要点をまとめると
以下のようになります!


・通常ブラシとの併用
・持ち方
・磨き方

まずは通常ブラシとの併用方法から!

<通常ブラシとの併用>

親知らずや虫歯の抜歯箇所から遠い部分を
まずは通常のブラシを使って
普段通りに磨きます!

気を遣って歯磨きをする箇所を減らすため
安全な部分から済ませるためです!

この時は歯磨き粉を使用しても構いませんが
口内で”薬品”が患部に接触しないよう
気を付けましょう!


そして、通常ブラシが終わってから
タフトブラシの出番となります!


<タフトブラシの持ち方・使い方>

皆さんは普段の歯ブラシは
どのように持っていますか?

もしも手でこぶしを作るように
ブラシを握っている方は要注意です!

タフトブラシはピンポイントで
丁寧な歯磨きをするための物なので
力は伝わりにくい方がいいんです!


なので

”親指と人差し指でつまむように”

優しく持ちましょう!


磨けている感覚は少ないかもしれませんが
ブラシをこする回数でカバーします!

優しく前後させるように心がけて下さいね♪


また、タフトブラシを使う際は

”歯磨き粉はなし”

を、おすすめします!


患部に限りなく近い部分を磨くことと
思いますので

”抜歯箇所の炎症、刺激”

を、出来るだけなくすためです!


1週間程度歯磨き粉を使わなくても

・虫歯
・口臭

の心配はほぼありませんので
ご安心ください♪

最後に

以上で抜歯後の歯磨きについての
ご紹介を終わります!

実際利用したうえでかなり
実用的だと感じたので
ご紹介しました!


親知らずや虫歯治療の抜歯で
同じく苦しんでいる方…

またはこれから苦しむ方へ…


役に立つ情報になったことを
願います♪

是非お試しください!



ではまた次の記事で!!
さらばっ( `ー´)ノ